CSV Import Test

ここがthe_content(ヴィジュアルエディタで入力したものを出力する関数)に相当する箇所です。 ここに内容を入力しましょう。もちろんhtmlタグも挿入できます。 これは段落 なんらかweb上で利用していたものならhtmlタグもセットだと思いますので、そちらも一緒にここへ挿入してください。